フィッシュナビ
ニュージーランド フィッシングツアー

ニュージーランド(北島) トラウトフィッシングツアー

   
   
ルアーOK、フライOK、トラウトの宝庫ニュージーランドを舞台に得意な釣りでお楽しみ下さい。
北島の中でも最高の魚影を誇るムルパラ地区のランギタイギリバーをはじめ各河川では通年にわたり釣りが可能で、
季節ごとに特色のあるフィッシングを楽しませてくれます。
ここニュージーランドは渓流から本流、そして湖まで、フライからルアーまでさまざまなスタイルの釣りを楽しみください。
★無制限フィッシングやり放題。
日中はしっかりガイドフィッシング!オフはお休み頂くもヨシ、宿泊先から歩いてすぐの川でご自由にフィッシング(ガイドなし)するもヨシ。
朝マズメ、夕マズメも心おきなくフィッシングをお楽しみください。
 

●ニュージーランド(北島) トラウトフィッシング ツアー

ツアー名 : ニュージーランド(北島) トラウトフィッシング ツアー
 ●ツアー条件
■航空会社: 大韓航空  ※他航空会社ご希望の場合はお問合せください。
■宿泊:  ムルパラ(コンドミニアム)3泊、オークランド(空港ホテル)1泊
■お食事: フィッシング中の昼食
■送 迎: 空港⇔宿泊先⇔フィッシングポイント往復送迎
■フィッシング: ガイド・フィッシング 約3日間
 ●ツアー代金に含まれるもの
往復航空券、各ご宿泊、フィッシング・ガイド(レンタル・タックルあり/無料)、 完全送迎(空港〜宿泊先〜フィシングポイント間)
 ●ツアー代金に含まれないもの
成田空港施設料¥2,610
現地空港税/航空保険料/燃油サーチャージ/出国税
現地で個人的にお使いいただきました施設・お飲み物等、フィッシングライセンス、約 NZ$20/日
 ■4泊6日(3日フィッシング) 基本モデルプラン
日程
都市
時間
行程
食事
1日目
成田
インチョン
【午後】
【夕方】
国際線で空路、インチョンへ。
各自お乗継ぎの上、空路オークランドへ。
(機内泊)
2日目
オークランド
ムルパラ
【午前】
【午後】
到着後、ガイドのお出迎え 陸路にてムルパラへ(約4時間)
※フィッシング可能です/ガイドなし
(ムルパラ泊)
 
3日目
ムルパラ
終日
★ガイド・フィッシング(8:30〜17:00)
※イブニング・フィッシングできます/ガイドなし
(ムルパラ泊)

4日目
ムルパラ
終日
★ガイド・フィッシング(8:30〜17:00)
※イブニングフィッシングできます/ガイドなし
(ムルパラ泊)
5日目
ムルパラ
オークランド
半日
★ガイド・フィッシング(8:30〜14:00)
陸路にてオークランドへ(約 4時間)
(オークランド泊)
6日目
オークランド
インチョン
成田
【午前】
【夕方】
【夜】
送迎にて空港へ、国際線で空路インチョンへ。
各自お乗継ぎの上、帰路日本へ。
到着後、解散。お疲れ様でした。
 
■ご希望に応じて、現地フィッシングの日程等のアレンジも可能です。
 ■フィッシングシーズン(北島)
10月〜12月下旬
(春季)
春はシーズン初期に当たり、数、型ともに年間でもベストな釣りができます。
川での釣りはニンフの釣りが効率的ですが、時にはドライで釣るチャンスも出てきます。
1月〜3月上旬
(夏季)
夏は蝉(セミ)もマス達にとって重要な餌になります。
水面のセミフライに喰らいつく豪快さは見モノです。
3月下旬〜5月上旬
(秋季)
大型レインボートラウトが産卵のため苛立ってき、まさにビックチャンスです。
ブラウンはスポーニングの時期に入ります。
5月中旬〜6月末
(晩秋)
まさに、レインボーのスポーニングシーズンです。
7月〜9月
(冬季)
ランギタイキ川の本流の釣りになります。湖やその流れ込みには大物が集まります。
 
お申込みはこちらから。

○ページの更新のタイミングによっては、最新情報と異なる場合もあります。
(最終更新:2016年9月1日)