フィッシュナビ
アラスカ フィッシングツアー

アラスカ /イェントナ・レイククリーク サーモンフィッシングツアー

★小型水上飛行機を使った憧れのフライIN-OUT!日常の全てを忘れてフィッシングに集中されたいお客様にお勧め!
アンカレッジから小型水上飛行機を使って北西に約120km、スシトナ川からイェントナ川へ、そこからレイククリークに差し掛かるところにロッジがあり、そこを拠点にフィッシング&ロッジングを楽しんできます。
素晴らしいローケーションで、小型水上飛行機でしか入る事ができませんので(車道はもちろん電線もなければ、店や民家もありません)、当然釣人はロッジ宿泊客のみになります。キングサーモンをはじめ各種サーモンの遡上実績においては毎年優等生を維持しているスシトナ川水系、天気が良ければフィッシング中に北米最高峰マッキンリーを眺める事ができます。

自然あふれるロッジに滞在しながらフィッシング三昧、変な言い方ですが、アラスカの中でもアラスカらしいフィッシングツアーがここイェントナ&レイククリークにあります。 
 ●フィッシングガイド・宿泊場所 Reversang fishing Lodge
イェントナ川のほとりにあるフィッシング専門ロッジ。小型水上飛行機でしか行く事ができない秘境です。 ロッジそのものも自家発電、メイン棟は共用(食堂、バー、リビング、シャワー等)として、就寝時はお客様専用の簡易小屋(完全個室)でお過ごし頂き、小屋の明かりはランタンとストーブのみでシンプルそのもの。 そんな日常生活からかけ離れたアラスカライフを思う存分お楽しみください(ロッジ滞在中は全食事付)。
 
このご時世、普段の仕事も忙しくて、海外旅行はおろか、休すら取れない方が多いと思います。
でも“ハネムーン”こそが「海外旅行をしてもよい・・・」と周囲が認めてくれる最高のチャンスです。
せっかくなのでその追い風を利用して、憧れの“海外フィッシング”も楽しんでしまいましょう。

フィッシュナビは当初は「海外フィッシング」だけだったのが、いずれ「ハネムーン・フィッシング」が絶大な人気となり、
ここ近年は
「海外挙式」+「ハネムーン」+「フィッシングツアー」の3つを兼ねたツアー商品に人気があります。
そして更にいろいろなオプショナルを展開し、よりオリジナル性を高めるお客様が増えてきました。
お客様が求めるものは十人十色。
そのバリエーションに応じて、お客様らしい(=結果としてフィッシュナビらしい)ツアーになりますよう、
共に築き上げていきますので、どんな事でもお気軽にお問合せください。
 

●アラスカ /イェントナ・レイククリーク サーモンフィッシングツアー

デルタ航空 成田発着
ツアー名 : アラスカ /イェントナ・レイククリーク サーモンフィッシングツアー
料金はお問い合わせください お問い合わせフォーム
 ●ツアー条件

■航空会社:

デルタ航空&アラスカ航空

■宿泊: 

アンカレッジ市内ホテル/フィッシング専用ロッジ

■お食事:

ロッジ滞在中は完全食事付(※アンカレッジ滞在時除く)

■送 迎:

完全送迎(空港〜ロッジ〜各ポイント間往復)

■フィッシング:

6日間(3日フィッシング)、7日間(4日フィッシング)、8日間(5日フィッシング)・・・のツアー設定が可能

 ●ツアー代金に含まれるもの
往復航空券、送迎(空港〜ホテル間/ホテル〜ロッジ間)往復、ガイド&フィッシング、ホテル&ロッジ宿泊、お食事(ロッジ滞在中)
 ●ツアー代金に含まれないもの
成田空港施設料、航空保険料、燃油サーチャージ、現地TAX、フィッシングライセンス、チップ、海外傷害保険料(任意)
 ●デルタ航空利用 57日(3日フィッシング)/基本モデルプラン

日程

都市

時間

行程

食事

1日目

成田発

午後

デルタ航空にて空路シアトルへ
(機内泊)
 

シアトル着/発
アンカレッジ着

同日午前
同日午後

各自お乗継ぎの上、アラスカ航空にて空路アンカレッジへ。
空港でスタッフのお出迎え、市内ホテルへ                  
(アンカレッジ泊)



2日目

イェントナ

小型水上飛行機でロッジへ
★終日/ガイド・フィッシング (1日目)
(ロッジ泊)

昼夕

3日目

イェントナ

★終日/ガイド・フィッシング (2日目)
(ロッジ泊)

朝昼夕

4日目

イェントナ

★終日/ガイド・フィッシング (3日目)
(ロッジ泊)

朝昼夕

5日目

イェントナ

アンカレッジ

★終日/ガイド・フィッシング (4日目)
終了後、小型水上飛行機でアンカレッジへ
(アンカレッジ泊)

朝昼

6日目

アンカレッジ発
シアトル着/発

早朝
午後

送迎にてアンカレッジ空港へ、アラスカ航空にて空路シアトルへ
各自お乗り継ぎの上、空路日本(成田)へ                    
(日付変更線)

7日目

成田着

夕方

成田空港着、お疲れ様でした。         

他条件の場合は見積もり依頼フォームからお気軽にお問い合わせください。

 
 ●夏のアラスカはどれくらいなの気温なの?
アラスカ /イェントナ・レイククリーク サーモンフィッシングツアー
日本の3月下旬〜4月上旬、11月下旬ぐらいの気候を目安に
アラスカの中でもアンカレッジやキーナイは比較的温暖なところですが、夏でも朝方や曇天の時は1ケタ台まで冷え込むこともあれば、晴れた日中は20℃を超える日もあります。無理やり例えるなら「4月上旬、11月の日本」ぐらいだと思います。
外での活動がメインですのでやはり冬を基準にした服装(雨具も忘れずに)がベストです。
細かい情報は弊社までお問合せください。
気温℃(平均)/アンカレッジ(目安)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
-10.9
-7.8
-4.8
2.1
7.7
12.5
13.9
13.1
8.8
1.7
-5.4
-9.8
 ●対象魚、シーズン表
アラスカのサーモンフィッシングシーズンは6月〜9月上旬といっていいでしょう。 キングサーモンを筆頭に、レッド、ピンク、チャム、そしてシルバー 計5種のサーモンが時期をずらし遡上します。 フィッシングをするエリアにより異なりますので、詳しくは弊社までお問合せください。

※アラスカはキングサーモンを筆頭に各種サーモンが時期をずらし遡上します。詳しくは弊社までお問合せください。

魚 種
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
 キングサーモン(マスノスケ)                                          
 レッドサーモン(紅ザケ)                                          
 ピンクサーモン(カラフトマス)                                          
 チャムサーモン(シロザケ)                                          
 シルバーサーモン(銀ザケ)                                          
 ドリーバーデン(イワナ類)                                          
 レインボー(河川ニジマス)                                          
 スチールヘッド(降海ニジマス)                                          
 グレイリング、ホワイトフィッシュ                                          
 
お申込みはこちらから。

○ページの更新のタイミングによっては、最新情報と異なる場合もあります。
(最終更新:2016年9月1日)