フィッシュナビ
アラスカ フィッシングツアー

アラスカ/サーモンフィッシング(キーナイ半島、アラスカ半島、コディアック島)

★予約受付開始しました★
気軽でありながら本格的なワイルドライフが楽しめるアラスカのキーナイ半島。
アンカレッジからのアクセスもよく、キーナイまでの道中だけでも、渓谷、本流、湖沼、原生林、山岳氷河、海岸・・・などの景色が目に入り、アラスカの雰因気を十分にかもしだしてくれます。その大自然に身を置けば、釣りはもちろんのこと、
トレッキング、乗馬散策、カメラハンティング、キャンピングなど多数のアクティビティーを思いっきり楽しむことができます。
フィッシングだけでもショアー(岸釣り)、川でのボート釣り、海でのオヒョウ釣り、小型水上飛行機での遠征釣りなど
多種多彩なツアーをご用意しております。
弊社フィッシュナビではアラスカツアーが初チャレンジの方はもちろんのこと、旅なれたお客様まで、
お客様1人1人のご希望に合ったプランをご提供させていただきます。
 
 
 
キングサーモンのラッシュに燃えたここ数年、ついに今年も始まりました。
ファーストランは数多くお客様がチャレンジされ、そのキャッチ率は何と100%!
世界最大のキングサーモン(セカンドラン)も、数組のお客さまがチャレンジされ見事キャッチされました。その姿は圧巻!見ごたえあります。季節感にメリハリがあり、この短い夏だけに集中する動植物の息吹を体全身で感じれるのはアラスカだけです。アラスカの地元ガイドでさえ、ほとんど入ることができない、とっておきの穴場もご案内させていただきます。
■フィッシングガイド、宿泊場所
ジョニー・ロバート・ハリス/Johnnie R. Harris(写真右)
アラスカ/キーナイ、アラスカ半島 アウトドアー&フィッシングツアー
アラスカ/キーナイ、アラスカ半島 アウトドアー&フィッシングツアー
フィッシングガイド歴は20年以上の大ベテランガイド!日本語も話せます。
キーナイ半島の湖(周囲300mぐらい)つきの土地を購入し、そこに自分でログキャビンを作上げました。
1階にキッチン、居間、トイレ(兼洗面所)が2部屋、ジャグジーの浴場(片面ガラス張りで湖が一望できる)、2階(最大10名収容)、3階(最大6名収容)スペースがあり、ベットは簡易折りたたみ式のため自由自在に配置可。もちろん暖房完備。なんと、ジョニーのロッジから車で10分ほどのところに水上飛行機の発着場所があり、普通のツアーでは絶対味わえないアラスカ半島(イリアムナ、ヌカジャク、etc・・・)などの秘境へフライインすることもできます。ジョニーのロッジはとても便利なところにあります。
 
※ガイドの空状況や地域により、他ロッジ及びガイドサービスでご案内する場合もございます。
■憧れのセカンドラン(世界最大のキングサーモン)にチャレンジ!
せっかくキーナイに訪れ(かつキングサーモンの時期であれば)、
是非チャレンジ頂きたいのがキーナイ川のボートフィッシング!

キーナイ川のキングサーモンの遡上は大きく2度に分けられ(ファーストラン、セカンドラン)、
特にセカンドランのキングサーモンは“KING of KING”(キングの中のキング)と呼ばれ、その大きさは通常の約1.5倍と超特大!
体重は40〜50ポンドは当たり前、運がよければ60ポンドを超え、数年前には80ポンド級を仕留めたお客様がいらっしゃいました。
(ファイト時間40分)。
故 開高健氏の“オーパ/アラスカ編”にも登場したソルドトナの1級ポイント・・・同じ時期、同じ舞台をご用意、再現致します。
ちなみに世界記録は97.4ポンド(1985年/故Les Anderson氏)!その剥製はSoldotna Visitor Center(ソルドトナ観光案内所)に寄贈され、
そこに訪れれば誰もがワールドレコード・キングを見ることができます。
 
 ●時期:6月下旬〜7月下旬(年により多少ピークの山が異なります)  
 ●完全一発大物狙い(釣人の経験値:0%、ガイドの腕:50%、運:50%)
 ●キャッチ率は30〜40%(※ジャックを含めると70〜80%)
 ●タックルはガイドが用意したベイトタックル(キングサーモン用)に限ります。  
 ●釣果は決して平等でありません(皆で喜びを分かち合いましょう)。  
 ●ボートは4名乗り、それを満たない場合は乗合となります(少人数でのチャーター不可)。
 
  お1人様:$260/2セット(6:00〜11:00/12:00〜16:00)
■夏のアラスカはどれくらいなの気温なの?
日本の3月下旬〜4月上旬、11月下旬ぐらいの気候を目安に
アラスカの中でもアンカレッジやキーナイは比較的温暖なところですが、夏でも朝方や曇天の時は1ケタ台まで冷え込むこともあれば、
晴れた日中は20℃を超える日もあります。無理やり例えるなら「4月上旬、11月の日本」ぐらいだと思います。
外での活動がメインですのでやはり冬を基準にした服装(雨具も忘れずに)がベストです。細かい情報は弊社までお問合せください。

気温℃(平均)/アンカレッジ(目安)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
-10.9
-7.8
-4.8
2.1
7.7
12.5
13.9
13.1
8.8
1.7
-5.4
-9.8
■釣った魚は日本に持って帰れるの?
もちろん釣った魚はご自身で日本に持って帰れます(無料)。
ロッジには180pのBIGなフリーザーを設置。釣った魚の保管は心配ご無用!どんな大物でもOKです。
ツアーにご参加いただくお客様は、ほぼ100%は日本にお持ち帰りしております。
キング、レッド、シルバー、そしてハリバット(オヒョウ)まで・・・・。
帰国後は我家の食卓に、近所のおすそ分けに、飲み屋に、帰国後も話題は盛り上がること間違いなし。
お客様の中には思い出をカタチにするため、剥製にする方もいらっしゃいます。
アラスカから→日本(夏気候)に到着した時点でも8割以上凍ったままですので氷や保冷剤は一切不要。
アラスカ/キーナイ、アラスカ半島 アウトドアー&フィッシングツアー
■シーズン表
アラスカはキングを筆頭に各種サーモンが時期をずらし遡上します。詳しくは弊社までお問合せください。
魚 種
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
 キングサーモン(マスノスケ)                                          
 レッドサーモン(紅ザケ)                                          
 ピンクサーモン(カラフトマス)                                          
 チャムサーモン(シロザケ)                                          
 シルバーサーモン(銀ザケ)                                          
 ドリーバーデン(イワナ類)                                          
 レインボー(河川ニジマス)                                          
 スチールヘッド(降海ニジマス)                                          
 グレイリング、ホワイトフィッシュ                                          
 
 
 
お申込みはこちらから。

○ページの更新のタイミングによっては、最新情報と異なる場合もあります。
(最終更新:2016年9月1日)