ボホール・バリカサグ ダイビングツアー

ボホール・バリカサグ

Bohol Balicasag

 
 
 
ボホール   バリカサグ
ボホール

フィリピンのボホール島へのアクセスは
マニラより空路でボホールまで入るか、
セブ島より高速艇にて入る方法があります。

フィリピンでもトップクラスのダイビングポイントである「バリカサグ島」周辺は全世界からのダイバーを魅了し続けてきました。
自然も多く残るこの島には美しいホワイトサンドビーチや無数の丘が連なるチョコレートヒル、世界最小メガネザル“ターシャ”にも会えます。
自然の中でのんびりとダイビングを楽しみたい方はボホールステイをおすすめしております。

「ボホール島ステイはこんな方におすすめしております」

○フィリピンNo.1ダイブポイント“バリカサグ”に潜りたい
○ダイビング本数1日3本は潜りたい
○アクセスは多少不便でも自然の中でのんびりと滞在したい
○日本人遭遇を避けたい
○ダイビング以外にもボホール島観光やアイランドホッピングなどで遊びたい

■フィリピンNo.1ダイブスポット “バリカサグ島” を潜る

世界中のダイバーから愛されているボホール・バリカサグ島はフィリピンNo.1エリアと言っても過言ではない。
島の周りは素晴らしいドロップオフには、ギンガメアジやバラクーダの群れ、流れがあれば大型の回遊魚も多く ウミガメの遭遇率も高い。
ハード・ソフトコーラルも美しく、納得のダイビングを堪能できます。
基本的には初心者からエントリーできますが、流れが速い時には注意が必要。
基本はドリフトダイブですので流れに乗りながらゆったりとしたダイビングをお楽しみできます。

ボホール・バリカサグ島 ボホール・バリカサグ島

ボホール・バリカサグ島

■ボホールエリアその他のダイビングポイント

バリカサグ島以外でもボホール周辺には無数のダイビングエリアがございます。
皆様のダイビングスタイルによりポイントをチョイスしてみるのも良いでしょう。
現地サービスにより、毎日ポイントが変わる場合もありますがリクエストもできます。
バリカサグを中心に潜るのをおすすめ致しますが、ベースとなるパングラオ島周辺 やパミラカンなどもおすすめです。
遠征ダイブはその時のコンディションによりアクセス時間も異なりますので、サービスのスタッフと相談しながら決めることをおすすめします。

ボホールエリアその他のダイビングポイント ボホールエリアその他のダイビングポイント

ボホールエリアその他のダイビングポイント

■ボホール・パングラオ島に泊まる

ボホールダイビングでのベースは“パングラオ島”になり、大小多くのリゾートがございます。
基本的には ダイビングサービス併設ホテルや便利なリゾートをおすすめしておりますが、お客様のご要望に合わせてリゾートアレンジは可能です。高級リゾートからダイバーズロッジまで安心してステイできるホテルをご紹介致します。
特にアロナビーチエリアはビーチ沿いにリゾート、レストラン&バーが並びとてもいい雰囲気です。

ロストホライズン アネモネリゾート

ベルビュー

ロストホライズン
アネモネリゾート
ベルビュー
■おすすめリゾート■
マリンジャックではおすすめリゾート以外にもお客様のご要望に合わせてリゾートお手配致します。
お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。
スタンダード
ロストホライズン(本館・アネックス)
ハーモニー
パームスコープ
ボホールロトピックス
デラックス
アモリタ
エスカヤ
ベルビュー
アマレラ

 

■ボホール島の観光

ボホール島はダイビングでも有名な自然あふれる島ですが、観光スポットも多くあり近年は観光やリゾートの お客様も多く訪れています。
ボホール島で有名な観光スポットをご紹介致します。
ダイビング目的のお客様も 1日位はのんびりとボホールのスポットを巡ってみてはいかがでしょうか。
ボホールの観光もアレンジできますのでお気軽にご相談下さい。

世界七不思議 ”チョコレートヒル” 世界最小のメガネザル “ターシャ”

パミラカン島のドルフィンウォッチング

世界七不思議 ”チョコレートヒル”
世界最小のメガネザル “ターシャ”
パミラカン島のドルフィンウォッチング
古い教会 “バクラヨン教会” アイランドホッピング ビーチバー
古い教会 “バクラヨン教会”
アイランドホッピング
ビーチバー

■ボホールへのアクセス方法

ボホール島へのアクセスは2通りあり、お客様のご希望に合わせて選択できます。
時期により日本より同日 ボホールへは入れませんのでご注意下さい。 (*ダイビング本数には影響しません)

●日本よりフライトで同日ボホール・イン *冬季は同日フライトできません

日本よりフィリピン航空にてマニラ経由でボホール・タグビラランへ同日夕方フライトできます 。
しかし、冬季のフライトスケジュールは往路同日が乗継できず、毎年4月〜夏季スケジュールで可能になります。
発着地やタイムスケジュールなどにより異なりますのでお問い合わせ下さい。
お帰りも朝、ボホール発でマニラ経由にて日本へ同日帰国できます。
最低3泊4日で全泊ボホールへ宿泊できるメリットがあり、一番人気のコースです。

◆往路
 
日本(成田・名古屋・関西)
マニラ(乗継)
タグビララン(ボホール島)
◆復路
 
タグビララン(ボホール島)
マニラ(乗継)
日本(成田・名古屋・関西)
●日本よりセブ島を経由して高速艇にてボホール・イン 

日本よりセブ島経由でボホールへ入るルートになり、セブ島での宿泊が必要になります。
セブ島ステイで買い物やお洒落なレストランやカジノなども体験できます。
翌日の朝、セブ港より高速艇にて90分でボホール・タグビララン港へ到着致します。
前後セブ泊でもダイビング本数には影響しません。

◆往路
 
日本
セブ(泊)
タグビララン(ボホール島)
◆復路
 
タグビララン(ボホール島)
セブ(泊)
日本(成田・名古屋・関西)
*セブ島での延泊や往路・復路のみ同日フライトなどのアレンジも可能です。
全国お近くの空港から第三国を経由してのアクセスやフライトスケジュールなどお気軽にお問い合わせ下さい。

■マリンジャックが厳選した現地ダイビングサービス

ボホールでのダイビングをサポートしてくれる頼もしいダイビングサービスは下記の2サービスになります。
アロナビーチのロストホライズンホテル隣接の「フィリピンファンダイバーズ」はアロナへ移住して15年の 日本人ガイド“レナ”をはじめ強力なメンバーでダイビングからレストランまでサポートしてくれます。

セブ・ボホール・モアルボアル・サンタンダーなどに展開しているエメラルドグリーンは日本人経営で細やかなサービスで安心してダイビングをお楽しみ頂けます。
フィリピンファンダイバーズ
フィリピンファンダイバーズ
 
エメラルドグリーン・ボホール
エメラルドグリーン・ボホール

■フォトギャラリー

●ボホール・バリカサグ島 ダイビングツアー

人気ナンバーワンコース!! フィリピン航空指定(セブIN/ボホールOUT) ボホール・アロナビーチステイバリカサグ4ダイブ付4日間(延泊OK)
人気ナンバーワンコース!!
フィリピン航空指定(セブIN/ボホールOUT)
ボホール・アロナビーチステイバリカサグ4ダイブ付4日間(延泊OK)

■航空会社:フィリピン航空(成田→セブ/タグビララン→マニラ→成田)
■ホテル :セブ/サミットサークル1泊
      ボホール/ロストホライズン3泊 *延泊できます
■お食事 :朝3回
■送迎・移動:セブ・ボホール空港〜ホテル間
■ダイビング:ボホールエリア4ダイブ(バリカサグも追加料金なし
■現地サービス:フィリピンファンダイバーズ(日本人常駐)

フィリピン・ダイビングツアー専門店にお任せ下さい!
フィリピン・ダイビングツアー専門店にお任せ下さい!
セブ・ボホール・ドゥマゲッティ・モアルボアル
マラパスクア・アニラオ・パラワン諸島 ・・・
アレンジ自由自在・何でもお気軽にご相談下さい。
TEL:0466(55)5657 info@8bird.com